オリンピック情報 女子バレー

東京オリンピック2020女子バレーケニア戦の感想と試合まとめ(予選)

2021/07/26

女子バレー 予選

新体制となった
火の鳥NIPPON(5位)
対するケニアは
昨年のアフリカ予選を
優勝しての出場(24位)

アフリカ勢は
オリンピックでの勝利はまだなく
ケニアはアテネオリンピック
以来の出場です。


試合結果は3-0
ケニアにストレート勝ち!

途中、古賀紗理那選手が、
相手アタッカーとの接触により
足首を損傷して途中退場していました。

27日の第2戦目は
セルビア(13位)との戦いになります。

女子バレーボールケニア戦のスターティングメンバー

日本とケニアの
スタメンはこちらです。

日本

ポジション 背番号 名前
OH 黒後愛
OH 古賀紗理那
OH 石川真佑
MB 島村春世
小幡真子
MB 11 荒木絵里香
12 籾井あき

OH:アウトサイドヒッター
MB:ミドルブロッカー
OP:オポジット
S :セッター
L :リベロ

ケニア

ポジション 背番号 名前
ワイリム
OH カセーア
OP キプロノ
MB 12 エマニマン
OH 14 モイム
16 クンドゥ
MB 19 ムクビラニ

OH:アウトサイドヒッター
MB:ミドルブロッカー
OP:オポジット
S :セッター
L :リベロ

女子バレーボールケニア戦の感想

石川選手のサーブの切れが
とにかく際立つゲームでした。

男子ほどパワーが
あるわけではないけど
相手のポジションを
よく見たいいコース取りでした。


古賀選手や黒後選手の
バックアタックもよく決まりましたが
中盤にブロックも決めた
石川選手の活躍が一番目立っていました。


またネーションズリーグのときと同様に
籾井選手のトス回しも絶妙でした。
途中、相手選手との接触により、
古賀選手が退場してしまったため
ケガの様子がすごく心配です。

ネットでも心配する声が多かったです。

古賀選手が退場したあとは、
少し相手に押されてしまうシーンもあったので
次の試合は難しくても、
早く古賀選手には戻ってきてほしいです。


黒後選手のサーブミスが
少し多かったかなとも感じましたが
それをカバーするくらいの
相手コートをよく見ていた
プレーは絶品でした。


古賀選手の代わりに入った
石井選手がサーブはよかったけど、
少し固かったのか今後の活躍を期待します。
第3セットは、それまでの調子がよかったのが
なんで?と思うくらいに緊張するセットでした。
古賀選手が退場してから
ちょっとバランスが悪くなった
ようにも感じた試合でした。

女子バレーボールケニア戦の試合経過まとめ

ケニア戦を見て
各セットの得点経過を
簡単にまとめました。

日本

日本

25-15
25-11
25-23

ケニア

ケニア

第1セット

0 - 0 ワイリムのサーブから試合開始
1 - 0 黒後のアタックをレシーブミスしネットにかかり、日本が先制
1 - 1 キプロノのスパイクを2枚ブロックするもアウト
1 - 2 モイムのサーブを黒後のレシーブミスで得点
1 - 3 ライトからのキプロノが2枚ブロックの間にスパイクを決める
1 - 4 古賀のアタックがキプロノのブロックに捕まる
2 - 4 モイムのサーブがアウトに
3 - 4 黒後のバックアタックをレシーブミス
3 - 5 カセーアのアタックはブロックのワンタッチでコート外へ
3 - 6 古賀のスパイクはエマニマンとキプロノの2枚ブロックに阻まれる
4 - 6 しばらくラリーが続き、古賀のスパイクをモイムが返すがコート外へ
5 - 6 荒木のブロードが決まる
6 - 6 ネット際に返ってきたボールを荒木が押し込む
7 - 6 ケニアのブロッカーのタッチネット
8 - 6 エマニマンの速攻がコートの外へ
  ケニアのタイムアウト
9 - 6 カセーアのスパイクはコート後ろに外れ、チャレンジをするも失敗
9 - 7 キプロノのスパイクが石川のブロックをはじいてアウト
9 - 8 ワイリムのツーアタック
10 - 8 石川のアタックがブロックに当たりアウト
11 - 8 古賀のバックアタックがケニアコート中央に決まる
12 - 8 ケニアのタッチネット
12 - 9 荒木のサーブでいったんはレシーブが乱れるも、黒後の前に落ちる
13 - 9 石川のスパイクをブロックが吸い込み
13 - 10 籾井のサーブはネットに当たり失敗
13 - 11 黒後のスパイクがモイムに止められる
14 - 11 エマニマンのサーブがネットに引っかかる
15 - 11 エマニマンのアタックを島村が止める
16 - 11 キプロノのバックアタックを古賀が2連続ブロック
  ケニアのタイムアウト
17 - 11 キプロノのアタックはネットを超えず失敗
18 - 11 長いラリーの末、モイムのアタックはコートを外れる
19 - 11 石川のサービスエース
  【OUT】ワイリム、キプロノ 【IN】ルセナカ、シェウタイ
20 - 11 黒後のアタックがブロックアウト
21 - 11 島村のAクイックがクンドゥに当たりアウト
ぴよさん 石川のサーブが相手のレシーブをうまく崩しててすごい
  【OUT】ルセナカ、シェウタイ 【IN】ワイリム、キプロノ
21 - 12 モイムのスパイクが決まり得点
22 - 12 黒後のスパイクが決まる
  【OUT】島村 【IN】林
22 - 13 キプロノのゆるいアタックが黒後の後ろに落ちる
ぴよさん このキプロノは要注意だね。いいとこに決めてくるんだよね。
22 - 14 カセーアがタイミングを崩すもアタックを決める
23 - 14 古賀のアタックのときにケニアのタッチネット
24 - 14 黒後のサービスエース
24 - 15 キプロノのアタックはコート後ろにそれたが、ケニアのチャレンジで、荒木のタッチありと判定されチャレンジ成功
25 - 15 黒後のバックアタックで第1セット先取

第2セット

0 - 0 石川のサーブから第2セット開始
1 - 0 ネット際に返ってきたボールを荒木がダイレクトで決める
1 - 1 キプロノのスパイクがブロックにあたり、日本のコートへ
2 - 1 古賀のクロスアタックが決まる
2 - 2 カセーアのスパイクがコート中央に決まる
3 - 2 キプロノのスパイクを島村が止める
4 - 2 黒後のサーブをモイムがダブルコンタクト
5 - 2 古賀がふわりとフェイントで落とす
6 - 2 古賀のクロスで連続ポイント
ぴよさん この緩急の攻めがいいよね~
  ケニアのタイムアウト
6 - 3 黒後のサービスミス
7 - 3 古賀のスパイクをブロックがワンタッチし、コート外へ
8 - 3 エマニマンのブロードを石川が止める
8 - 4 モイムのレシーブが乱れ、ワイリムのツーアタックがアウトになるも、ブロックタッチのチャレンジ成功
9 - 4 石川のアタックがレシーブに当たりアウト
  【OUT】エマニマン 【IN】カイ
10 - 4 キプロノのバックアタックはネットを超えず
10 - 5 モイムがストレートでライン際を狙う
10 - 6 黒後のアタックはコートを超えてアウト
11 - 6 カイのサーブは逸れてアウトに
11 - 7 籾井のサーブはネットを超えず失敗
12 - 7 石川のスパイクをムクビラニのブロックが吸い込み
13 - 7 トスが低くモイムがバックアタックのタイミング合わず失敗
ぴよさん 石川のサーブからまた順調な流れになってきたね
13 - 8 石川のサーブはネットを超えず
14 - 8 荒木のCクイックが決まる
ぴよさん 籾井の流れるトス回しがものすごくいい
15 - 8 石川がうまく拾ったボールを黒後が押し込む
  ケニアのタイムアウト
15 - 9 荒木のサーブがネットにかかる
16 - 9 石川のバックアタックが決まるもアタックライン超えのチャレンジは失敗
16 - 10 カイのAクイックが決まる
17 - 10 キプロノのサーブはネットに当たり失敗
18 - 10 レシーブミスしたボールを島村がダイレクトで決める
  【OUT】ワイリム、キプロノ 【IN】ルセナカ、シェウタイ
19 - 10 黒後がバックアタックをストレートに決める
20 - 10 カセーアのスパイクを島村がブロック
ぴよさん 島村のブロックが結構効いてきてるね
20 - 11 シェウタイのスパイクがブロックに当たり日本のコートにイン
21 - 11 カセーアのサーブはネットにひっかかる
  【OUT】島村 【IN】林
22 - 11 石川のスパイクがカイのブロックに当たりアウト
23 - 11 シェウタイのアタックは石川がブロック
24 - 11 長いラリーが続き、モイムのアタックがアウトとなるが、ブロックタッチでチャレンジするも失敗
25 - 11 カイの攻撃は大きくそれ、第2セット日本が連取
ぴよさん 1セット・2セットと林がピンチサーバーで交代していい動きをしてるよね

第3セット

0 - 0 ワイリムのサーブから第3セット開始
1 - 0 黒後が長いラリーの末、スパイクを決める
2 - 0 キプロノのフェイントがアウト
2 - 1 カイのスパイクがコート中央に決まる
2 - 2 キプロノのスパイクを小幡が触るも大きくはじく
3 - 2 モイムのサーブはアウト
4 - 2 石川の早いバックアタックが決まる
5 - 2 ライトから黒後がバックアタック
5 - 3 黒後のアタックをカイがブロックし、コートの奥に落ちる
6 - 3 古賀のダイレクトが決まる
6 - 4 キプロノのスパイクが石川のブロックの間を抜けて入る
7 - 4 キプロノのサーブはネットにかかる
7 - 5 ムクビラニのブロードがブロック上からコート中央に
8 - 5 荒木が押し込んでクンドゥが触るもアウト
8 - 6 カセーアのバックアタックがコート後方に決まる
9 - 6 キプロノのスパイクを荒木と石川の2枚ブロックが止める
9 - 7 古賀のスパイクをカイの高いブロックで阻止
10 - 7 古賀のスパイクがブロックアウト
10 - 8 モイムのスパイクをブロックのワンタッチでアウトに
  バックアタックをしたキプロノが着地したときに、ブロッカーの古賀と接触
  古賀が負傷してそのまま退場となり、石井と交代
ぴよさん ううう…古賀ちゃん、大丈夫かな(泣)
10 - 9 カセーアがストレートを決める
10 - 10 キプロノがクロスを決め、同点に追いつく
  日本のタイムアウト
10 - 11 石井のスパイクがカイのブロックにつかまる
11 - 11 黒後がクロスを決める
11 - 12 キプロノのスパイクはコート外となるが、チャレンジしてワンタッチありでケニアリード
12 - 12 カイのサーブはコート外へ
13 - 12 カセーアのスパイクを籾井が止める
13 - 13 キプロノのスパイクはうまくブロックを避けて決まる
ぴよさん キプロノは前衛にいても後衛にいても勢いが止まらないよ。なんとか止めないと
14 - 13 島村のブロード攻撃で得点に
14 - 14 カセーアのスパイクが決まる
14 - 15 籾井がツーで返すも、ワイリムのアタックで逆転
15 - 15 カセーアのサーブはアウト
16 - 15 ムクビラニのアタックはネットを超えず
16 - 16 キプロノの強烈なバックアタックが決まる
17 - 16 石川のスパイクがクロスに入る
17 - 17 黒後のスパイクはモイムに止められる
17 - 18 石井のスパイクがキプロノに止められる
18 - 18 石井がコート後方に押し込む
18 - 19 キプロノのスパイクがブロック上を通過して決まる
18 - 20 石井のスパイクはコート外となるも、ブロックタッチのチャレンジを行うも、タッチなし
19 - 20 キプロノのスパイクを島村が止める
19 - 21 キプロノのスパイクは石井のブロックをはじき、アウト
ぴよさん ほんとキプロノのパワーには驚くばかり
20 - 21 カイのサーブはネットに引っかかる
20 - 22 キプロノのクロスがブロックの間を抜きコートイン
21 - 22 島村のブロードを相手のブロックが吸い込む
21 - 23 キプロノのバックアタックが島村と石井の間に決まる
  日本のタイムアウト
22 - 23 石川のアタックをクンドゥがはじく
  【OUT】籾井 【IN】田代
23 - 23 田代のトスが乱れるも、黒後が押し込む
  ケニアがタイムアウト
24 - 23 田代のサーブでレシーブが乱れたところを黒後がアタックを決め、マッチポイント
  ケニアがタイムアウト
25 - 23 キプロノがバックアタックをしようとするもトスのタイミングと合わず、ネットへ

女子バレーボール1次リーグA組

1次リーグA組の
他の試合結果です。

1位のブラジルの強さは
もちろんですが
セルビアが勝つとは
想定外でした。

セルビア

セルビア

25-18
25-12
25-20

ドミニカ共和国

ドミニカ共和国

ブラジル

ブラジル

25-10
25-22
25-19

韓国

韓国

女子バレーボール1次リーグB組

1次リーグB組の
他の試合結果です。

中国がトルコに
大差で負けるとは
オリンピックは怖いですね。

ROC

ROC

23-25
19-25
14-25

イタリア

イタリア

アメリカ

アメリカ

25-20
25-19
25-20

アルゼンチン

アルゼンチン

中国

中国

21-25
14-25
14-25

トルコ

トルコ


-オリンピック情報, 女子バレー

© 2022 ちょこばれい部 Powered by AFFINGER5