4期 アニメ ハイキュー!!

アニメ ハイキュー!!4期22話を見逃したら無料配信サイトでもう一度

2021/07/02

ハイキュー!!4期22話

宮侑が日本一のセッター
言われるにふさわしい
高いレベルでのセットアップに
見てる人たちを感動させました。


角名の変則アタックに
翻弄され続けてきたと
思っていた月島が

実は1対1での勝負ではなく
1対仲間での勝負で
角名を仕留めていきましたね。


ぴよ
ハイキュー!!4期22話
稲荷崎のまさかの攻撃に烏野が動揺してしまいます。
ここにきてどんな攻撃を見せてくるのか!?

こけ
あらすじやみどころを
このあとたっぷりと
ご紹介しちゃいます。


\前回が知りたいならこちら/

ハイキュー!!4期22話のあらすじ

前回弱気なサーブを打ち
後悔していた平介に
再びチャンスがやってきた。


この平介の強気なサーブをきっかけに
稲荷崎は勢いづいていく。


流れを取り戻したい烏野は
必死に攻撃を仕掛けるも
ブロックの壁やリベロの固い守りにふさがれて
なかなか点が取れずにいた。


さらに宮ツインズが
想像もしていなかった攻撃を仕掛けてきて
烏野の息を止めようとしていた。


稲荷崎の猛攻に
なす術なしかと思われる展開に
日向のプレーで息を吹き返す


運も味方につけた稲荷崎に対して
烏野は再び流れを取り戻せるのか?
稲荷崎はこのまま突き放すのか?


続きが気になって仕方ない!?

U-NEXTで今すぐ見よう

ハイキュー!!をもう見たか?

ハイキュー!!4期22話「ハーケン」を見てもっとハイキューを好きに

数あるバレーボールアニメのなかで
特に人気のあるのはこの

「ハイキュー!!」


  • あのドキドキする一戦をみて
    ふたたび感動したいとき
  • 放送されていたことを知らなかったけど
    いまこのアニメを見たい人も
  • いままでバレーボールには
    興味がなかったひとも

この「ハイキュー!!」
をきっかけに

高校生が熱戦を繰り広げる春高バレーや
数多くの世界大会、そしてオリンピックで
活躍する日本代表選手を応援したくなる。


全日本や春高の試合は見ていましたけど
アニメなんてあまり見ないからいいやと
わたし自身もそう思っていました。


とあるきっかけで
ハイキュー!!を見始めたら
日向の愉快なキャラクターや
マネージャーの可愛らしさにも惹かれて
すごくワクワクしながら見られました。


なのでぜひこれを見たひとにも
このワクワクする気持ち
一緒に味わってほしいのです。


ハイキュー!!は、
U-NEXT・dアニメストアの
動画配信サービスで見られます。


特に、U-NEXT・dアニメストアは、
アニメシリーズだけではなく、
劇場版やOVA・OADまでもが
無料で視聴できる
のでおすすめです。


1シーズン見たらやはり他の作品も
気になって見たくなっちゃいますからね。


\今すぐハイキュー!!を見よう/

U-NEXT
見放題作品が31日間無料
600円分のポイントがもらえる

ココがおすすめ

U-NEXTならハイキュー!!4期
が無料で視聴できるよ。

31日間は無料でいろんな作品が
見放題となっているからね。

なんと、いまなら600円分
ポイントがついてくるよ。
最新の映画や話題のドラマや
最新コミックが見れちゃう。

\ドコモユーザーならこちらで/

dアニメストア
アニメ作品数No.1で31日間無料
月額料金も他と比べてもお安い

ココがおすすめ

dアニメストアならハイキュー!!4期が無料で視聴できるよ。

31日間は無料でいろんな作品が
見放題のサイトだよ。

アニメの作品数はNo.1!!
ダウンロードすればいつでもどこでも好きな作品が見られちゃう。

ハイキュー!!4期22話の本編のみどころやネタバレ・感想

ハイキュー!!4期22話

強気のサーブへ

バレーに対して
真摯に立ち向かう宮侑を見て
弱気のサーブを打ってしまったことを
後悔する平介


再び、ピンチサーバーとして
コートに入ることになった平介は
黒須監督のひと言が後押しとなり
強気に立ち向かう。


サービスエースを決めた平介は
さらに強気のサーブで
レシーブを崩し
そこにアランがダイレクトで決める。


序盤は烏野リードだった第3セットも
ここにきて稲荷崎が追いついてきた。


東峰のサーブは惜しくも外れ
これまでクロスが決まっていた田中も
ブロックにつかまってしまい
平介のサーブを機に
流れが稲荷崎へと変わっていく。


ぴよ
気持ちってそのままプレーに出ちゃうね

たかがサーブ1本なんだけど
こういうのをきっかけに
調子が上向きになるから
このまま稲荷崎が勢いづいてしまったら
こりゃ大変だ~

まさかのマイナステンポ

影山のアタックは
宮侑を狙い
セッターとして
封じたつもりだった。


しかし、宮治がトスを上げた先
尾白アランでも角名でもなく
まさかの宮侑だった。


宮ツインズの絶妙なコンビネーションで
宮侑のマイナステンポが決まる。


まさかセッターが打ってくるとは…


烏野ベンチも選手の誰もが
想定外の攻撃に
会場は大いに盛り上がりを見せ
稲荷崎応援団は
ますます勢いを増していく。


流れは完全に稲荷崎へ


ぴよ
ひいー、そんな攻撃ありなの~!

いくら宮ツインズの能力が高いとはいえ、
治からのトスに、
侑がアタックしてくるとは
そんなの誰も想像してないよ…


こういう多彩な攻撃というか
想像の上をゆく攻撃ができるから
全国2位まで昇りつめたんだね。

ナイスレシーブ

田中がフェイントをしかけるも
リベロにうまく拾われ
ブロックも大いなる壁となって
烏野の攻撃をシャットアウトしていく。


宮侑から治へのトス
そのまま治が決めるかと思いきや
月島のブロックを避けるように
治はアランにトスを上げる。
完全にフラれてしまった
烏野ブロック。


そのままアランが強烈な
スパイクを決めた!
かと思ったそのとき


日向がそこにいた!


アランの動きを見て
スパイクコースを読んでいた。
その瞬間、時間が止まったかのように
誰もが感じていた。


日向のレシーブに
影山は心からナイスレシーブと
叫んでいた。


ここで烏野は流れを取り戻せるのか?


ぴよ
日向の奮えるプレーが出たあ

前半の伏線回収ともいえる
日向のボールに対する洞察力が
ここにきて発揮されたね。

一進一退の攻防に
烏野の攻撃も
稲荷崎の攻撃も
どちらも決まれ~っと
熱く応援してしまう展開。


続きが気になって仕方ない!?

dアニメストアで今すぐ見よう

ハイキュー!!をもう見たか?

ハイキュー!!4期22話の印象に残ったシーン

弱気なサーブを打ったことを後悔してる平介に、黒須監督がひと言

去年をきのうを守ってあした何になれる?
何か1つでいい
きょう挑戦しいや

自分を責めてる平介に
強気でチャレンジすることの
大切さを後押ししてくれる
黒須監督の温かい言葉でしたね。

守りに入ったらそこで勝負はおしまい

どんな王者であっても
挑戦していなきゃ落ちぶれてしまう
平介にはすごく伝わったと思う。


不穏な空気を払拭したい烏野に向けて、応援団の思い

日向なんか、なんかやってくれ!

押せ押せムードの稲荷崎に対して
なす術なしの烏野だからこそ

日向がコートに入ったら
何か空気を変えてくれるんじゃないか
ってすごく期待しちゃう


祈る気持ちで応援団は
この言葉を発したんだよね。


多彩な攻撃をする稲荷崎の攻めを防いだ日向のレシーブに対して影山が

お前にこれを言う日がくるとは

アランのアタックに
誰もがやられた!と思ったときに
すごいレシーブを見せてくれた日向に
とうとう影山が認めましたね。

ボールの勢いも見事になくして
トスを上げやすいレシーブに
思わず完ぺきと言いそうになるも
そこは言わない、まだ言いたくない
影山の素直じゃないとこ…

ハイキュー!!4期22話 評判や口コミ

ハイキュー!!4期22話
これを見た人たちのネットでの評判は
このような内容でした。

ハイキュー!!4期22話のまとめ

もう完全に稲荷崎の勢いが
止まらなくなってきました。
これで決まったと思う場面も


そこで拾うの?


と落胆させられる展開だったり
多彩な攻撃にますます追い込まれてしまって
このまま烏野は敗れてしまうのか?


今回は展開が早い回でした。
そのため、今まで以上に見てても
熱いものがこみあげてくるのが
特に感じられました。

ハイキュー!!

次の展開が見たくなるハイキュー!!
を視聴したいなら、
U-NEXT・dアニメストアでチェック!


31日間の無料視聴ができる
U-NEXTやdTV・dアニメストアが
かなりお得。


ハイキュー!!4期だけじゃなく、
前作もちゃっかり視聴できるのでおすすめ。


もっとバレーボールを好きになろうよ。


さあ、ハイキュー!!を見よう

U-NEXTで今すぐ見よう

無料で全話を見よう

本編はこちらから

dアニメストアで今すぐ見よう

無料で全話を見よう


ハイキュー!!4期の記事一覧

1シーズン (1話~13話)

1話 2話 3話 4話 5話
6話 7話 8話 9話 10話
11話 12話 13話    

2シーズン (14話~25話)

14話 15話 16話 17話 18話
19話 20話 21話 22話 23話
24話 25話      

全話まとめ

ハイキュー!!アニメ4期【シーズン1】まとめ

ハイキュー!!アニメ4期【シーズン2】まとめ

-4期, アニメ, ハイキュー!!
-

© 2022 ちょこばれい部 Powered by AFFINGER5